リーダーシップ

CFOが経済不安を乗り越え、ビジネス成長を実現するために――「Accenture 2013 CFO Survey」調査

「Accenture 2013 CFO Survey」によると、最高財務責任者(CFO)を含む上級財務責任者は、今後のビジネスについて慎重ながらも明るい見通しを持っていることが明らかになった。ただし、不確実なビジネス環境下では正確な業績予測が困難なことから、確固たる投資判断を下すことは難しいようだ。

 調査対象になった1250名の上級財務責任者(うち24パーセントはCFO)の大半が、「激しい変化を繰り返す市場では、2015年までに四半期で年間収益10%以上の増加が予測され、そのような変化に対応するには、十分な情報に基づいた積極的な意思決定を下すことが重要」と回答した。

 同調査の対象になったのは、9カ国(中国、ブラジル、米国、英国、スペイン、フランス、ドイツ、イタリア、インド)の12業種。結果からは、株主への還元を求める継続的な圧力や、「投資」と「コスト削減」、「負債の返却」など、互いに競合する優先項目間でバランスを取ることが、多くのCFOの成功を支えるカギになる現状が明らかになった。

 分析能力に優れ、かつ透明性が高い企業について、「利益を上げつつ、ビジネスを成長させる準備をすでに整えている」と言うのは簡単かもしれない。しかし、このような企業の多くも、業績管理に必要な透明性は欠いている場合がある。

 CFOや上級財務管理職がビジネスの成長をサポートするためには、不確実な環境下でも、意思決定に直接役立つデータをタイミングよくそろえることが必要不可欠だ。「Accenture 2013 CFO」の主な調査結果を、以下に紹介する。

 2013 年の成長予想:自社の成長について、回答者の45%は昨年度よりも楽観的な見通しを持っており、27%は昨年よりも悲観的、28%は堅調と回答している。

長期の成長予測:調査対象になった上級管理職の61%が、2015年までに5%、25%の回答者が10%以上の年間収益増加を見込んでいる。

業績の透明性: 28%の回答者が、2013年度について「業績予想のための情報がほとんど、あるいはまったく得られなかった」と回答している。54%は、「業績を透明化するために必要なデータのうち、約半分しか得られなかった」と回答した。

予測に影響を与える要素:CFOにとって、業績予測を妨げる最大の障壁は、依然として「経済の不安定さ」だ。ただし、物価やその変動性、消費者心理の移り変わりなども、予測精度に影響する主な要因として指摘される。

財務部門への投資:回答者の64%は、「財務担当者のスキル向上や、ビジネスの計画、予算編成、予測能力をサポートするためのシステムに投資する意欲がある」としている。

現金の利用:翌年度の手元資金について、「現金を維持する」と回答した割合は23%。大半の企業(79%)は、主にビジネスへの再投資や企業買収を目的に、現金を利用しようと計画している。

現金保有のリスク:回答者の52%が、「現金の保有は、技術革新や新製品の開発を制限してしまうと」しており、「成長の機会を奪う」と回答した割合も49%にのぼった。

成長の原動力:各企業は、ビジネス成長が「単一のビジネスや地域、企業買収から成長がもたらされる」とは期待していない。むしろ、「組織的および非組織的な取り組みを組み合わせることにでもたらされる」と感じているようだ。回答者の41%は、「今年度の成長を主に牽引するのは、組織的および非組織的な変革の両方」としている。

組織的・非組織的な成長への準備と障壁:「組織の効果的な成長戦略を進めるため、の何らかの準備ができている」とした回答者は95%に達し、94%が「非組織的で効果的な成長戦略を推進することが可能」と回答した。49%は、組織の成長を妨げる最大の障壁に「価格競争」と「コスト競争」を挙げた。同様の要素として「資金調達」を挙げた回答者も55%にのぼる。

 調査に参加したCFOや他の上級財務責任者によれば、将来の見通しは明るいが、現在の経済不安によって楽観視しきれない状況もある。アクセンチュアでは、財務実績の改善を実現できるかどうかは、次の3つの要素によるところが大きいと考えている。

「明確に定義された現金利用戦略に基づくビジネス 」――すなわち、 「成長機会への投資」「株主への配当」「負債の返済」、および「将来の経済不安への備えとして維持する準備金」との間でバランスをとる戦略。

「ツールや技術への投資」は、業績を正確に予測し、リスクやチャンスを見極めることで投資判断の調整を助け、緩やかに改善するグローバル経済に合わせた有利なポジションの獲得につながる。

「成長投資を追跡するための、厳格な業績管理プロセスの導入」。成長投資ポートフォリオの管理を厳格化するためには、特に、さまざまな経済シナリオ下における、投資の「中止基準」の明確な定義を定めることが重要だ。

RELATED NEWS

RELATED ARTICLES